Grasshopper:: 建物の最高高さ

今回は、曲面の屋根の高さを抽出する方法です。

切妻や寄棟は角があるため、スナップが効き最高高さを出すのが簡単です。

しかし、曲面はスナップが効かないため、簡単に出す方法を紹介します。

 

レシピ

モデルは曲面屋根と柱のみのシンプルなもので行いました。

まずは、屋根モデルを[Brep]コンポーネントへ格納し、[Bounding Box]コンポーネントへ繋ぎます。

すると、下図のようにモデルが直方体で囲われます。

あとは、[Deconstruct Brep]コンポーネントに繋ぎ、[Vertices]側から直方体の頂点が出てくるので、

これを[Deconstruct]コンポーネントに繋ぐと[Z]から高さを抽出できます。

レシピの図では、[Create Set]コンポーネントで重複を無くし、[Sort List]コンポーネントで昇順にデータを整理しています。

なお、[Bounding Box]コンポーネントを右クリックすると、[Union Box]にするかどうか選ぶことができ、[Union Box]にすると、格納したサーフェスを一体で扱うことができます。

 

使用した主なコンポーネント
  • [Bounding Box] (Surface > Primitive > Bounding Box)
  • [Deconstruct Brep] (Surface > Analysis > Deconstruct Brep)
  • [Deconstruct] (Vector > Point > Deconstruct)
  • [Create Set] (Sets > Sets > Create Set)
  • [Sort List] (Sets > List > Sort List)

コメントを残す