Grasshopper :: ghファイルの情報を取得

今回は、Grasshopperのghファイルの情報を取得する方法についてです。

 

レシピ

ここでは、ファイル名やファイルパス、ファイルのあるディレクトリを取得しています。

Pythonとアドオンの2通りやってみました。

 

Pythonの場合

 

まずは、Pythonを使用した場合です。

コードは以下の通りです。

 

 

MetaHopperの場合

次に、以前紹介したアドオンの“MetaHopper”を使った場合です。

【ダウンロードサイト】

[Document Info]コンポーネントで同様にファイル名が取得できます。

Input側の[Auto Update]は自動更新するかどうか、[Recursive]はクラスター内のコンポーネントも含めるかどうかについてbool値が必要で、デフォルトでは”False”になっています。

Output側の[Document Name]からはファイル名、[Document File Path]からはファイルパスが返されます。

 

ファイルパスで何か操作をしたいときなどは、これらが使えそうですね。

 

使用した主なコンポーネント
  • [Python Script] (Maths > Script > Python Script)
  • [Document Info] (MetaHopper > Document > Document Info)

 

参考

コメントを残す