Dynamo :: RandomなPointsを生成

今回はランダムな点を生成する方法についてです。

レシピ

 

ここでは、Code BlockとPythonを使った2通りでやってみました。
どちらも、N個の点を指定した範囲内でランダムに生成する内容となっています。

Code Blockの場合

以前紹介したfor文を使いました。

【参考:for文を使う方法】

for文の中では、Math.Randomで0から100のランダムな浮動小数点数を生成し、

Point.Bycoordinates(a,b)で、x座標が”a”、y座標が”b”の点を生成しています。

 

Pythonの場合

Pythonの場合も中身はほとんど同じです。

コードは以下の通りです。

ここではMath.Randomを使わずに、Pythonのrandomモジュールを使いました。

rd.uniform(a,b)でaとbの間の値でランダムな浮動小数点数を返します。

 

終わりに

Code BlockとPythonの2通りでランダムな点を生成しました。

ここではランダムな値の範囲を0から100に固定していますが、

実際使うときはこちらの値も変数にすると使い勝手がよくなるかと思います。

ぜひ参考にしてみてください。

 

使用した主なノード
  • [Code Block] (Core > Input  > Code Block)
  • [Python Script] (Core > Scripting > Python Script)

コメントを残す