Grasshopper :: RandomなPointを生成する

今回は、ランダムに点を生成する方法についてです。

 

レシピ

ランダムに点を生成には、[Populate 〜]コンポーネントを使います。

平面領域内、立方体の領域内、特定のGeometryの領域内の3種類あるので、それぞれみてみましょう。

平面上の領域に点を生成

[Populate 2D]コンポーネントでは[Region]に繋いだRectangleの範囲内で、ランダムな点を生成します。[Count]は点の数、[Seed]はシード値を設定します。

また、オプションで[Points]は既にある点のリストを入力することができます。

Box内の領域に点を生成

[Populate 3D]コンポーネントは、[Region]に繋いだBoxの範囲内で、ランダムな点を生成します。あとは[Populate 2D]と同じです。

特定のGeometry内の領域に点を生成

[Populate Geometry]コンポーネントは、[Geometry]に繋いだ任意のGeometryの範囲内で、ランダムな点を生成します。あとは[Populate 2D]と同じです。

 

ランダムな点が欲しい場合は、こちらを使ってみてください。

 

使用した主なコンポーネント
  • [Populate 2D] (Vector > Grid > Populate 2D)
  • [Populate 3D] (Vector > Grid > Populate 3D)
  • [Populate Geometry] (Vector > Grid > Populate Geometry)

コメントを残す