Grasshopper :: ButtonClickをカウント

今回は、[Button]コンポーネントをクリックした回数を数える方法をご紹介いたします。

 

レシピ

まずはクリックするための[Button]コンポーネントを配置し、[Data Recorder]コンポーネントに繋ぎます。

今回活躍するのは、この[Data Recoder]コンポーネントで、入力されたデータを記録する機能があります。

左側の「○」が赤くなっている時に記録可能で、ここをクリックすることで記録のオン/オフが切り替えられ、リセットする際は右側の「×」をクリックします。

次に、[Number]コンポーネントに繋ぐことで、[Button]コンポーネントから得られた”True/False”を数値に変換します。([Integer]コンポーネント等でも可)

[Mass Addition]コンポーネントに繋ぐことで、[Result]から数値の合計が出力され、”True”の合計数を記録することができます。

 

使用した主なコンポーネント
  • [Button] (Params > Input > Button)
  • [Data Recorder] (Params > Util > Data Recorder)
  • [Mass Addition] (Math > Operators > Mass Addition)
  • [Number] (Params > Primitive > Number)

コメントを残す